<< 転居準備2日目 | main | しだっくす。 >>

スポンサーサイト

2012.11.10 Saturday | by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


  • -
  • -
  • -
  • -
  • -

転生

2012.03.26 Monday | by 和也
死んだ後って、どうなるんだろう。
自分の意識は永遠に消えてしまうのか、
人間として生まれ変わるのか、人間以外の物になって生まれ変わるのか。
調べてみたいけど、確かめることは不可能なテーマです。
今日はそんなことを考えてました。
僕は生まれ変わる派です。
今まで何回もこのテーマについて考えたことがありますが、
この意見になったのは、小学校の頃です。
あるテレビ番組で、アフリカで前世の記憶を持って生まれた赤ちゃんを特集してました。
その赤ちゃんが自分の前世の時の名前を覚えていて、調べると、その人は実在していたそうです。
それも同じアフリカの赤ちゃんが生まれた隣の町に。
さらにその前世の人が死んだ日付けと、その赤ちゃんが生まれた日付けが一致したそうです。
アフリカですから、時刻までは正確には分からなかったそうですが。

もし生き物が生まれ変わるとしたら、この世界に存在する意識というか、魂みたいなものの総量は一定ということになります。
そう考えると人口が増加している反面、植物やある種の生き物が絶滅しているのも説明がつきます。


とか、書くと長くなることをずらーって考えてました。

帰還(^O^)/
今日みたく、
たまに変なこと書くので注意してください(^з^)-☆




↓よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 大学生日記ブログ 男子大学生へ

スポンサーサイト

2012.11.10 Saturday | by スポンサードリンク

Comment
ゆーすけ君へ

そっちに住めるだけで羨ましい(^з^)-☆
なんか前にも聞いたような気がする!!

日記ってブログ?
ブログならよろしく〜(^O^)/
  • 和也
  • 2012/03/27 9:32 PM
芋太郎さんへ

初コメありがとうございます。
残念ながら僕は広島県出身ですが、大学は県外になりました(ーー;)
相互リンクは大歓迎です!明日辺り更新しておきますね。

自分を悲観的に考え過ぎですよっ(笑
死ぬまでまだまだ先は長いです。
  • 和也
  • 2012/03/27 9:29 PM
ミウラウミさんへ

物理的な循環もロマンがありますね(笑
そんなことないですよ。
後のこと考えずに書いてますから(*^o^*)

紹介ありがとうございます(^з^)-☆
この前買いだめした本を読み終わったら探してみますね!
  • 和也
  • 2012/03/27 9:23 PM
あんちゃんさんへ

生まれ変わるまでの猶予期間があるとしたら、死後の世界も考えられますね。
って仮定の中の仮定ですけど(ーー;)
ロマンってなんだか分かる気がしますよ!
  • 和也
  • 2012/03/27 9:16 PM
yunaへ

yuna先輩の文章力には到底及ばなくて…
すこし模索してみた(´・_・`)

難しいね。でも興味は絶えません。
  • 和也
  • 2012/03/27 9:12 PM
こんばんは(^^)/
3日目も、腹痛に見舞われた、ゆーすけです(´ω`)

僕は、それを小学校の頃に考えて、突然、『死』というものが怖くなって泣いたことがあります(・ω・`)


いやいや、今回は完敗です┐(´〜`;)┌

とりあえず、2日くらい前から、日記を書こうとしてたんだけど、なかなか時間がなくて、手つかずな状況です(´ω`;)
明日か明後日には、書けるんじゃないかと思われます(′-ωヾ)
  • ゆーすけ
  • 2012/03/27 12:21 AM
はじめまして。
広島の大学生というと僕も同じなんでなんかムラムラしたのでコメントさせてもらいます。
よかったら相互リンクもお願いしたいです!


死後の世界っていうのは時々考えますよね。
昔はあると信じてましたが、
最近ではそんなものないんじゃないかなと考えてます。
もししていたとしても記憶も何もなしに生まれ変わったって言うのは難しいですし。
まぁどうせ僕なんかは前世でも家畜とか石とかだったんでしょうけど。
今は生きてるうちに生まれ変わる計画してます。
こんばんは

魂、深いテーマですね

分子レベルで考えると
地球上の物質はいろいろな形で
常に循環しているんだと思います

もしかすると私の髪の毛は
織田信長の爪だったかもしれないとか

魂はどうなんでしょう?
考えたこともありませんでした

和也さんはちゃんと自分の考えを持って
文章にしていてしっかりしてますね(笑)
-------------------------------------
話は変わりますが
リチャード・ドーキンスの
「利己的な遺伝子」という本があります
今日のブログの内容を読んで
その本に出てくるミームを思い出しました

読んでも転生の答えにはなりませんが
おもいろい本ですよ、と紹介しておきます<m(__)m>
えらい難しいテーマですね(@_@;)

俺はどっちかって言うと死後の世界、かなぁ
でも生まれ変わりもそれはそれでなんかロマン!を感じますねbb

………ロマン??←なに言ってるのかよく分かってません(笑)
とても難しいテーマです…^_^;
ありゃっ(笑)
どっかの誰かのブログに毎日コメントしてくれてたら似てきたかしらららん(゜゜)

…コメント嬉しいんやけど(*^_^*)

私は……何派だろう。
人間かもしれないし人間以外かもしれないし、でも生まれ変わる派かな。
やっぱり“死”って未知の世界やなーむつかしいー
  • yuna
  • 2012/03/26 10:03 PM
Add Comment









Trackback URL
Trackback